【でらえぇ~2018夏】10/7(日)13:00-報告会をおこないます!

第12回でらえぇ〜友だちつぐっぺぇ笑顔プロジェクト実行委員長の小島です。
8月15日〜18日におこなった第12回の報告会を開催させていただくことになったのでご案内させていただきます。

「でらえぇ〜友だちつぐっぺぇ笑顔プロジェクト」とは
東日本大震災でお父さんやお母さんを亡くしてしまった同じ境遇の子どもたちの出会い場を作り、辛いことや抱え込んでることなどなんでも話し合えるような友達を作り、ずっと繋がっていけるものになればいう思いで始まったプロジェクトです。
震災から7年半が経ち、人々の記憶からは薄れてきています。これは恐ろしいことです。
しかし、被災した方からはどれだけ時間が経っても薄れていくことではありません。
長い時間が経っても苦しい思いをしている人は多くいます。
心の復興は簡単にはできませんが、この活動を長く続けていき1人でも多くの子を応援していきたいと思っています。

今回は名古屋学生12人 東北学生12人と、とても多くの学生と過ごしました。
一時期は名古屋学生の人数が少なく続けていけるかなどの心配もありましたが、応援してくださる皆様のお陰で無事開催することができました。
そして今回も応援してくださる皆様にどのような時間を過ごしたかをご報告させて頂くとともに、多くの人にでらえぇの活動を知ってもらおうと思い報告会を開催いたします。
報告会では東北の子とのエピソードや、お話会のことなどでらえぇの4日間で感じたことなどを伝えることができたらなと思っています。
是非知人やお友達を誘って来てくださると嬉しいです!

第12回報告会
10月7(日)13:00~15:30
東別院会館地下106教室
※お申込みは不要です。

【9/24(月祝)追悼キャンドル作製スタートミーティング&発災時を想定してのグループディスカッション】

スタッフ田中です。
先日、10月から始まる追悼キャンドル作製スケジュールをお知らせさせていただきましたが、
9月24日(月祝)に追悼キャンドル作製スタートミーティングと、もし災害が起きたら?の様々なシュチュエーションを想定したグループディスカッションを行いたいと思います。
今年の夏は、本当に多くの災害が起き、またたくさんの方が亡くなりました。

復旧復興活動への応援はもちろんですが、次に起きるかもしれない災害に備え、自分の命を守る話し合いを行いたいと思います。
それぞれの状況や、被害状況によってもどう行動したらいいか、何を備蓄したらいいか、避難時何を持ち出せばいいか・・・など、
ひとつの答えが出るものではありませんが、意見を交わすことで、お互いが考える時間となることを願います。
お忙しい中かとは存じますが、是非ご出席いただきルと嬉しいです。

9/24(月祝) 東別院会館地下106教室
10:00~12:00 倉庫引っ越し
13:00~15:00 追悼キャンドル作製スタートミーティング&発災時を想定してのグループディスカッション

【東日本大震災 追悼キャンドル2019・10月の作製スケジュール】

こんばんは。スタッフ田中です。
台風21号の被害や影響があちこちで出ていますが、皆様のお住まいの地域のは大丈夫でしょうか。
また、平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震により、
お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈りいたしますとともに、被害を受けられました皆様にお見舞いを申し上げます。
大型バスでの被災地ボランティア募集は現在行っておりませんが、週末を利用し、お知り合いの皆さんへお声掛けさせていただき、岡山や岐阜県関市へ有志での活動を行っています。
これ以上被害が広がらないこと、
そして被災された方が1日でも早く元のような生活に戻れることを願うばかりです。
引き続き、【それぞれが出来る事】を考えながら行動していけたらいいなと思います。
さて、東日本大震災以降毎年続けている追悼キャンドルの作製を今年も10月よりスタートします!!
昨年は土日で活動を行いましたが、今年は火曜と土曜を予定しております。
お間違えのないよう、お気をつけください。
毎週火曜 10:00~16:00
毎週土曜 10:00~19:00
東別院会館地下106教室にて  ※東別院会館の外に地下へ降りる階段がございます。
登録制ではありませんので、時間内でしたらいつでもご参加いただけます。事前連絡も不要です。
軍手やエプロンなどが必要ですが、お貸しすることも出来ますのでご安心ください!!
【10月の活動予定】
10月2日(火)
10月6日(土)
10月8日(祝月)調整中
10月9日(火)
10月13日(土)
10月16日(火)
10月20日(土)
10月23日(火)
10月27日(土)
10月30日(火)
今年も、1からひとつひとつ丁寧に、1人でも多くの方と一緒に作製していきたいと思っております。
どうかお力添えよろしくお願いいたします。

[岡山応援]第3陣活動報告と、第4陣(8/17-18)中止のお知らせ

今週末、出発予定の第4陣は最低催行人員に達する見込みがなく、
中止せざるをえません。
お申し込みくださったみなさん、まことに申し訳ありませんが、ご了承ください。

また、愛知ボラセン公式ブログにて先日の岡山での活動報告をアップいたしました。
https://blog.goo.ne.jp/aichiborasen/e/dd2b90909a6aa2de033207770452e2cc

今後も、ブログやHPにて活動やボランティアバスの予定をアップいたします。
よろしくお願いいたします。

[岡山応援]第4陣(8月17日~18日)の募集開始のお知らせ

代表の久田です。
今週末の第3陣岡山応援ボランティアバスは、大型バスいっぱいで発車します。
出発時の準備ボランティアさん、帰着時の道具片づけボランティアさんなど、
現地参加者と同じくらいの数の見送り出迎えの皆さんがいらっしゃることをいつも心強く思っています。
今回も、矢掛町役場からの直接の要請と、
もしかしたら日本初の地域住民主体で行政、社協が協力する民間ボランティアセンター「ぞうきんプロジェクト@笠岡」での活動です。
なお、私も設立スタッフに名を連ねています。

第4陣(8月17日~18日)の募集を開始します。
活動場所は、矢掛町と笠岡市です。
具体的な活動内容は今週末の活動を終えて、それぞれ地域の担当者と相談の上で決定します。

日程とスケジュール
17日(金)
23:00 東別院会館前集合、受付
23:30  同発
18日(土)
05:30 山陽道吉備SA 着替え
08:00 矢掛町役場着 矢掛町活動チーム下車
役場の車で活動現場(3か所)へ移動 活動

08:30 笠岡市 ぞうきんプロジェクト@笠岡 ボランティアセンター着
14:30 矢掛チーム 活動終了、矢掛町役場移動
15:00 矢掛チーム 大型バスで笠岡へ移動
笠岡チーム活動終了、ボランティアセンター集合
15:30 笠岡発
15:45 矢掛町着 入浴・夕食
入浴:矢掛屋温浴別館・湯の華温泉
夕食:矢掛屋・花鳥風月 旧街道の古民家の温泉と夕食で疲れを癒してください。
※矢掛は旧山陽道の宿場町で本陣、脇本陣ともに残る全国唯一の宿場町です。わずかな時間ですが、
ご散策お土産のご購入をどうぞ。はっかが矢掛の名物です。
17:00 矢掛町出発
23:00 名古屋・東別院着(金山駅経由)
最小催行人数:35名
参加費:17,000円
※矢掛屋さんので夕食1,300円(税込)、入浴料700円を含みます。
主催:株式会社 中部キャラバン(愛知県知事登録旅行業2-882号)
協力:特定非営利活動法人 被災者応援愛知ボランティアセンター
お申込み:株式会社 中部キャラバンHP
http://ccc.sc/?catid=2&itemid=78
岡山豪雨 災害ボランティアツアー:中部キャラバン
[準備していただく持ち物]
※ホームセンターなどで購入できます。
・ゴーグル
・マスク
・丈夫なゴム手袋
・長袖シャツ、長ズボン(危険防止のため活動中は必ず長袖・長ズボンでお願いします。)
・長靴
・バス内履物(泥のついた長靴は必ず履き替えてバスに乗ってください。
・着替え
・タオル
・熱中症対策グッズ
・水(または、経口補水液、スポーツ飲料。多めにご持参ください)
・昼食(活動場所の近くにはコンビニや食堂などはありません。熱い野外のため、腐りにくいもの)
※その他、活動に必要な道具:愛知ボラセンの道具を積み込みます。
☆ボランティア活動保険について
お近くの社会福祉協議会にて、ご自身でご加入ください。
ご加入は任意ですが、万一のため、愛知ボランティアセンターとしては加入を強く推奨します。
天災Bタイプ(掛け金500円)以上をお勧めします。※対象範囲が広いため、あってはほしくないですが、他の災害へも対応できるため。
※この保険は年度ごとの加入です。今年度未加入の方は改めて加入が必要です。お気をつけください。
※愛知県内各市町村社会福祉協議会の所在地についてはこちらでご確認ください。(愛知県社会福祉協議会のHPにリンクされます。)
http://aichivc.jp/volunteer/vc.html