6/25(日)9:00- 中区災害対策防災訓練 参加者募集!!

スタッフ田中です☆

名古屋市中区では、大規模災害発生時に東別院にて、

地域住民の方の避難所(本堂)と、災害ボランティアセンター(会館)が設置・開設されることになっており、

中区役所、中区社会福祉協議会、真宗大谷派名古屋別院(東別院)は設置協力協定を締結し、例年、災害ボランティアセンター設置運営訓練を実施しています。

愛知ボラセンも、災害ボランティアセンター設置運営団体の一員として会議や、年1回の訓練に参加しています!!

次回訓練実施日:2017年6月25日(日)

学区の皆さんと一緒に、大規模災害を想定した訓練を東別院で行います!!

愛知ボラセンは、災害ボランティアとして各地から駆け付けたボランティアさん(個人・グループ)として、

災害時と同じように訓練に参加します!!

そこで!!

一緒にこの訓練に参加してくださる方を募集します★

その他にも、消防の方もいらっしゃるので、AEDの使い方を教えていただいたり、災害車両を近くで見る事できます!!

災害ボランティアセンター開設しなくてはいないような大規模災害時、スムーズに運営が出来るように。

駆け付けてくださったボランティアさんとうまく連携が取れるように。

平時での日々の訓練や改善がとても重要です。

これまでに災害ボラセンを通じて活動をしたことがある方も、ない方も、

性別も年齢も問いません。

途中抜けもOKです!!

どんな感じかな?といった見学も大歓迎です!!

お忙しい中とは思いますが、是非お力添えいただければ幸いです。

よろしくお願いします!!

■災害ボランティアセンター設置運営訓練

■2017年6月25日(日)

■9:00 東別院お茶所前集合→簡単な趣旨等説明後、9:15より訓練開始

■終了予定時刻:12時頃

■お申し込みはこちら→ http://aichiborasen.org/20170625vc_kunren

6/10(土)第9回でらえぇ~友だちつぐっぺぇ~笑顔プロジェクト 報告会のお知らせ

皆さんこんばんは。
第9回でらえぇ~友だちつぐっぺぇ~笑顔プロジェクト実行委員会、副実行委員長の小倉です。

私たちは、今年の3月10日夜から3月12日まで、東北の学生を名古屋に招き、活動を行いました。

それに伴い、6月10日(土)10時〜
東別院対面所下会議室をお借りして報告会を行います。

でらえぇ~当日の内容や当日にあった出来事、
事前準備の様子など、
事細かに報告したいと思います。

でらえぇ~は今回で9回目を迎え、
その回ごとに新たな発見や、準備する過程での葛藤があり、今回のでらえぇ~でも様々な出来事がありました。

でらえぇ~の活動は回を重ねるごとに成長し続けています。
ですが、今のでらえぇ~には大きな問題があり、それは、名古屋学生スタッフの減少です。企画の考える名古屋の学生がどんどん少なくなっています。

しかし、でらえぇ~を必要としてくれている東北の学生がいます。

私たちはそういった学生がいる限り活動し続けて行きたいと思っています。

なので、もしこのメッセージを読んで少しでも気になってくださった方がいましたら、ぜひとも報告会に来ていただき、でらえぇ~の詳しい内容を知りに来てくださると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。

5/30 メーテレドキュメントで紹介されます。

5月30日(火)9時55分よりメ~テレドキュメントで愛知ボラセンが紹介されます。

代表の久田です。

3月に放送された「テレメンタリ-」に続いて、メ~テレさんで、愛知ボラセンの活動を紹介していただきます。

今回は、なんと1時間!!

5月30日(火)午前9:55~午前10:51「メ~テレドキュメント」が放送されます。
http://www.nagoyatv.com/document/entry-10143.html

番組表では以下のように紹介されています。

「轍~被災者とボランティアの6年~」
「メ~テレドキュメント 轍~被災者とボランティアの6年~」をお届けします。

ふだんは「はぐれ刑事純情派1」が再放送されている時間です。
羽鳥慎一モーニングショーが終わり、藤田まことさんかなと思ったら、阿部恭一さんや私だったりするわけですね^^;

私の知りえたところでは、先日の「テレメンタリー」に、十八成の皆さんの思いをもっといれたいとのこと。
また、国交省や観光庁などへの取材もOAされるらしいです。

継続的な取材をされているメ~テレさんです。とても楽しみにしています。

【4月末現在】ワンコイン・サポーターズの登録人数のご報告。

2017年4月30日現在のワンコイン・サポーターズ登録人数・口数のお知らせいたします
登録人数:6,147人 登録口数:10,204口 (2017年4月30日時点)


【ワンコインサポーターズ】4月22日の事務作業報告
2017年05月12日 09時05分54秒 | ワンコイン・サポーターズ
おはようございます!田中です!

大変遅くなりましたが、4月22日の事務作業報告です。
スタッフ日下部さん、よろしくお願いします!
本堂下の第一和室に来てくださったボラさんはベテラン9人。

いつもの銀行入金照合は、私のミスでゆうちょの照合が出来ず、ご迷惑おかけしましたが、他の銀行はサクサクと完了。

翌週すぐに事務所でゆうちょの照合を終え、
メールアドレスを登録されているサポーターの方々へ3月の入金確認メールをGW前に送ることができました。
申請書照合は今回192人分完了。
合計400人分近く完了ですが、まだ事務所には処理中の申請書があります。5月の事務作業で終えたいのでご協力お願いします。

終了まで少し時間があったので、新リーフレットの差込み作業もお願いして800部できました。

新しいリーフレットをすぐに配れるよう、毎回差込み作業もやりたいので、申請書照合で目が疲れるのはちょっと・・・という方でも是非ご参加くださいませ。

今後の事務作業スケジュールは下記のとおりです。
よろしくお願いします。

5月27日(土)13時より
本堂下第一和室
銀行入金照合と申請書照合とリーフレット差込み

6月3日(土)13時より
対面所下 大会議室
送金通知書・でらえぇ申込書等発送作業

【5月20日(土)】中区災害対策防災訓練プレ学習会のお知らせ

こんばんは。スタッフ田中です!!

5月20日(土)に東別院 大会議室をお借りして、中区災害対策防災訓練プレ学習会を開催することになりました!!

名古屋市中区では、災害発生時に運営する災害ボランティアセンターの設置について、

中区役所、中区社会福祉協議会、真宗大谷派名古屋別院(東別院)は設置協力協定を締結し、

例年、災害ボランティアセンター設置運営訓練を実施しています。

次回の運営訓練実施する6月25日(日)を目前に、

2016年の熊本地震に際して熊本市東区で災害ボランティアセンターの立ち上げから運営の中心的な役割を担われた

災害要援護者支援レスキューアシスト代表の中島 武志氏を大阪よりお迎えし、

考察を深めてまいりたいと思います。

■名称:中区災害対策防災訓練プレ学習会

「発災直後の避難所運営と、被災者でもある地域住民の役割について考える」

■日時:2017月5月20日(土)午後1時~午後4時

■会場:真宗大谷派名古屋別院(東別院) 大会議室

■主催:特定非営利活動法人 被災者応援愛知ボランティアセンター

■共催:真宗大谷派名古屋別院(東別院)

■後援:中区社会福祉協議会

■参加費:500円(高校生以上)

■講師:中島 武志氏(災害要援護者支援レスキューアシスト(DAW)代表)

■事前お申込み:http://aichiborasen.org/bousaigakushu01

※満席の場合、愛知ボラセンHPより事前お申込みいただいた方を優先させていただきます。ご了承ください。