【5月20日(土)】中区災害対策防災訓練プレ学習会のお知らせ

こんばんは。スタッフ田中です!!

5月20日(土)に東別院 大会議室をお借りして、中区災害対策防災訓練プレ学習会を開催することになりました!!

名古屋市中区では、災害発生時に運営する災害ボランティアセンターの設置について、

中区役所、中区社会福祉協議会、真宗大谷派名古屋別院(東別院)は設置協力協定を締結し、

例年、災害ボランティアセンター設置運営訓練を実施しています。

次回の運営訓練実施する6月25日(日)を目前に、

2016年の熊本地震に際して熊本市東区で災害ボランティアセンターの立ち上げから運営の中心的な役割を担われた

災害要援護者支援レスキューアシスト代表の中島 武志氏を大阪よりお迎えし、

考察を深めてまいりたいと思います。

■名称:中区災害対策防災訓練プレ学習会

「発災直後の避難所運営と、被災者でもある地域住民の役割について考える」

■日時:2017月5月20日(土)午後1時~午後4時

■会場:真宗大谷派名古屋別院(東別院) 大会議室

■主催:特定非営利活動法人 被災者応援愛知ボランティアセンター

■共催:真宗大谷派名古屋別院(東別院)

■後援:中区社会福祉協議会

■参加費:500円(高校生以上)

■講師:中島 武志氏(災害要援護者支援レスキューアシスト(DAW)代表)

■事前お申込み:http://aichiborasen.org/bousaigakushu01

※満席の場合、愛知ボラセンHPより事前お申込みいただいた方を優先させていただきます。ご了承ください。

公益財団法人大和証券福祉財団様より助成金をいただきました!!

 

こんにちは!田中です★

今日は朝から、
公益財団法人 大和証券福祉財団 様の助成金贈呈式に行ってきました!!!
http://www.daiwa-grp.jp/dsf/index.html

東日本大震災から6年経ち、助成金を出してくださる企業様が少なくなっている中、
愛知を中心に、活動する私たちに助成していただいたこと、感謝しかありません。

また、お話の中で、
たくさんの団体がいる中、これからも続けて活動していける団体か否かを基準に助成をしたと伺いました。

企業様や、ボランティアさん、サポーターさんの
たくさんの信頼や期待を裏切ることなく、
これからも精一杯、被災地の応援活動を続けていきます。

引き続き応援よろしくお願いします。

http://www.daiwa-grp.jp/dsf/results/23a.html

2017年3月11日追悼式のご報告とお礼

こんにちは。スタッフ田中です。
3月11日は、栄・久屋公園にておこなわれた追悼式典の運営、およびご参列ありがとうございました。
とてもいいお天気で、例年より暖かいスタートかと思いきや、
気温もどんどん下がり、ビル風によってキャンドルの日が消えていき、
とても大変な1日になりました。
追悼式典には1,000人もの方がご参列くださったそうです。
追悼キャンドルは、風が吹くたびに「あ~」とあちこちで声が聞こえ、
消えては灯し、消えては灯しを繰り返しました。
「つけてもつけてもきえてしまって心が折れそうだ」といった方も何人もいらっしゃいました。それほど、灯し続けることが大変な日でした。
その中で、「きっと簡単についてはいけないんだと思うんですよね。みんなで一生懸命灯していかなきゃいけないと思うんです」と話してくださった方がいました。

私たちは、
東日本大震災で亡くなられた方のことを、
今もまだ行方がわからない方のことを、
大切な人やものをを突然亡くした方のことを、
絶対に忘れません。
まだまだ未熟な団体で、皆さんのサポートなしでは活動は成り立ちません。
ご迷惑ばかりおかけし、本当に申し訳ありません。
そして、いつもありがとうございます。
どちらも、たくさん伝えてきたつもりですが、1年を振り返った時、まだまだ全然伝えたりませんでした。
皆さんからいただいたものばかりでした。日々サポートいただいているボランティアの皆さん、
様々な地域の方が集まることのできる活動場所として、全面的にバックアップいただいている東別院の皆様、
毎年多額の応援金を子どもたちに寄せてくださるリゾートトラストの皆様、

追悼キャンドル製作を応援くださるペガサスキャンドルの皆様、
ここには掲載しきれないほどたくさんの方々に支えられていることを改めて感じた3月11日でした。これからも、私たちに出来る事を地道に、精一杯努めていきます。
引き続き見守り、支えてくだされば幸いです。


中京テレビ 様(リンクは切れています)
東日本大震災から6年、名古屋でも追悼式典(動画有)NHK 様
大震災6年名古屋で犠牲者追悼

毎日新聞 様
大震災6年「時間は止まったまま」名古屋避難の男性

読売新聞 様
名古屋からも祈り

 

またお写真等、整理出来次第順次更新していきます。

【2月末時点】ワンコイン・サポーターズ登録人数・口数の更新お知らせ。

2017年2月28日時点の登録人数・口数のお知らせいたします。

登録人数:6,130人 登録口数:10,187口


2月26日のワンコイン事務作業の報告です。

今月は9名の方がご参加下さいました。

いつもの銀行照合作業に+α
2016年応援実績申請書の照合作業が加わりました。

銀行照合はみんな手慣れてる為、質問等はほぼ無かったのですが、申請書照合は約一年ぶり。
その為、色々とやり方を忘れてたり、昨年とは変更したヶ所もあり、色んな質問が飛び交い賑やかにでした。

6月の応援金送金に向け、来月も申請書照合作業を行います。

よろしくお願いいたします。


【次回予定】
・3月25日(土) 13:00〜16:30 東別院 第一和室

赤ペン・定規必須にてお待ちしております。

 

【テレビ放映のお知らせ】メーテレ「テレメンタリー2017」いよいよ明日(2日)午前4:29~です

代表の久田です。

愛知ボラセンの活動が全国放送で紹介されます。
これまで何度も東海地方ローカルでは各局で、活動を紹介していただきました。

今回はテレビ朝日系「テレメンタリー2017」。全国放送です。
制作はメーテレ。
メーテレは東日本大震災第2回ボランティアから始まって、継続的に取材を続けてくださっています。

これまでの取材をまとめ、新しい取材も含めて、311直前のOAです。

メーテレでの放送は、3月2日(木)午前4:29~4:55です。
早朝ですから、録画をおすすめします。

その他の地域の放送日時や、内容はこちらでご確認ください。


テレビ朝日 テレメンタリー2017