急募!デザイナー募集!

0 Comments

311被災者応援チャリティーイベント「エール 1st ~みんなの愛を届けよう~」で
ポスター・チケット・チラシをデザインしてくださる方を募集します!

すでにTwitterではツイートしていますが、愛知ボラセン311エール1st実行委員会では、
2012年3月11日に行われる被災者応援イベントの告知に合わせて、
ポスターやチラシ、チケットのデザインをしたいというデザイナーの方を募集しております。

詳しくは愛知ボラセンのHP問い合わせフォーム【311被災者応援イベント】にチェクをいれてご応募ください。

みなさまのご応募をお待ちしております!!

第26回現地ボランティア 追加募集のお知らせ!

1 Comment

募集は定員に達しましたので、9月27日(火)12:00をもって締切りとさせて頂きました。
ご協力本当にありがとうございました。

先日発生した台風15号は、私たちが活動している十八成浜にも甚大な被害をもたらしました。

そこで来週9月30日(金)〜10月2日(日)の第26回現地ボランティアにて、この十八成浜での水害に対するボランティアにご参加頂ける方を緊急募集したいと思います。

募集期間は9月25日(日)の18時まで 定員に達するまで、定員は50名とさせて頂きます。

応募はこちらのフォームから、「追加募集 第26回現地ボランティア」を選択して頂ければと思います。

皆様のご協力、何卒よろしくお願いいたします!

名古屋での水害ボランティア中止と十八成浜への更なる応援のお願い

0 Comments

被災地でも大きな被害を残した台風15号。

大地震でダメージを受けた牡鹿半島にも大きな被害を与えています。
愛知ボラセンが活動する十八成浜で大変お世話になっている阿部邦子さんとの電話((22日午前11時)でわかったことは

昨日(21日)午後から停電中。
途中の桃浦あたりで電柱が倒れ、十八成、鮎川は陸の孤島状態。
今日、ボランティアがきて、一人7本のペットボトルを配布。
老人憩の家(旧十八成避難所)の下近くまで、潮がきて、まるで津波のきたようだった。
せっかく瓦礫を撤去したのに、また瓦礫ができた。
十八成仮設のモーターが停電動かず、水洗トイレの使用に支障をきたしている。

といったようなことです。

また、鮎川にある牡鹿ボラセンのツイッターからは以下の状況が流されています。

牡鹿ボランティアセンター管理物資倉庫が湊川氾濫のため冠水。一部水にぬれた物資を救出。
牡鹿総合支所の第二駐車場脇土砂崩れし、 第二駐車場の出入りが不能に。
牡鹿公民館周辺の道路も川となり孤立。
鮎川浜は湊川の氾濫で公民館前駐車場半分まで冠水。車を避難させている。総合支所より十八成浜で土砂崩れの模様。谷川地区道路通行止め。
現在水は引きつつあり瓦礫、たんす、茶箱などなどいろいろ流れてきたものが道路に散乱。(午前2時)

多治見や岡崎、守山区でも台風被害は出ておりボランティアに入ることも検討しておりましたが、こちらは事務局長久世が現地入りし、現地の災害ボランティアセンターの方と対応を協議した結果、地元のボランティア団体の方々が動いていることもあり、特にボランティアの手は必要ないとのことでした。
そのため実施を検討していた、名古屋での台風水害ボランティアに関しては、募集は行わないこととさせて頂きました。
その一方、十八成浜からは直接SOSが届いており、久世は「愛知ボラセンらしさは、今本当に困ってる十八成に手を差し延べることだろうと自分の中で思い、夕方に十八成に向けて出発します。今は寄り添うことが大事かと思います。」と阿部さんからの連絡を受けるや否や、すぐさま現地に向かいました。

このような状況を踏まえ、愛知ボラセンは今後も十八成浜への応援を続けていきたいと思います。
本日出発分は間に合いませんでしたが、来週はバスを一台増便して現地ボランティアに向かう体制も整えました。
今後とも皆様の変わらぬご協力を、何卒よろしくお願いいたします。

22日、23日出発の紀宝町ボランティア 中止

0 Comments

22日、23日出発の紀宝町ボランティアを中止することに決定しました。

台風15号の被害を受け、愛知ボラセンとしては必要とあれば、
23日(金)、24日(土)、25日(日)に災害ボランティアを実施します。
今の段階では、ボランティアバスは出さず、
被災地近くの駅(複数の可能性もあり)に午前8時頃に集合し、
災害ボランティアセンターをべースに活動をするつもりです。
保険加入事務を円滑にするために、申込フォームも作成します。

紀宝町のボランティアを実施するのは、愛知ボラセンの小さな力では困難と考え、
中止せざるをえないと判断し、参加予定の皆さんにはメールでその旨をご案内しました。

十八成ボランティアは愛知ボラセンの根幹と考え、予定通り実施します。

本日(17日)出発の紀宝町ボランティアは予定通り実施します

0 Comments

本日17日、午後11時出発(午後10時集合)の
台風12号豪雨被害・三重県紀宝町現地ボランティアは予定通り実施します。

昨日16日出発の紀宝町ボランティアは、台風による強雨、国道42号線の不通で中止しました。
国道42号線は、本日午前7時に片側交互通行できるようになりました。

和歌山県新宮市では土砂ダム決壊の危険性が高まり、全域に避難勧告が出ていますが、
紀宝町を含め三重県では避難勧告は出されていません。

また、本日午前10時の紀宝町の天気は晴れ間もあり、明日も晴れの予報です。
紀宝町では今日もボランティアセンターは開設され、活動は行われています。

こうした状況から、本日(17日)出発の紀宝町ボランティアは予定通り実施することにします。(雨対策は怠りなくお願いします)

なお、ご不安な方はご自身のご判断でお取りやめ頂きますようお願い申し上げます。

キャンセルにつきましては
cancel.aichiborasen@gmail.com
090-6590-3117
の両方に必ずご連絡下さい。

愛知ボランティアセンター
代表 久田光政