被災地ボランティア活動

by admin.

活動について

2016年7月27日より、株式会社中部キャラバン主催ツアーとして活動を再スタートしました。

株式会社中部キャラバン様にご協力いただき、被災地へボランティアバスで向かい応援活動を行っています。
また、物資の募集や仕分けなど、必要に応じて地元名古屋での活動もおこなっています。


「瓦礫ってゴミじゃないですよね、被災者が生活してきた大切な証なんですよね」
 私たちの活動は誰かを助ける「支援」活動ではなく、仲間を元気づける「応援」活動です。
 「応援」でも「支援」でもたいした違いはないよね?よくそう聞かれます。
 私たち愛知ボランティアセンターが大切にしているのは、仲間を想う気持ちです。

たくさんの応援が集まり大きな応援になる。それが私たちの被災地応援活動です。
愛知ボラセンの活動の大きな特徴は、それぞれが自分にできる活動をおこなっているところです。
 災害ボランティアは被災地で長期間の活動することが注目されますが、誰かの力になりたい!と思った方が、地元でも気軽にできる分かりやすい活動をすることが、活動を続けていくためには大切なことと考えています。

被災された方が、必要としていることを。
発足当初から私たちは、常に被災地での活動を通して人間関係を築き、その中で新たなニーズを拾い、次の活動につながっています。
その時々で最も必要とされていることに全力で向かっていく、そんな私たちの活動をある被災者の方は「愛知ボラセンの活動は生きたボランティアだ」と言ってくださいました。
愛知ボラセンは今後も、常に被災者の方々のニーズを出発点に、応援活動を続けていきます。

一人でも多くの方と一緒に被災地の応援をしたい。
愛知ボランティアセンターの被災地ボランティア活動は、週末を利用した0泊3日(車中2泊)もしくは、0泊2日(車中1泊)でおこなっているため、平日に仕事や学校があるという方もご参加いただけます。

被災地ボランティアバスツアー

主催:株式会社 中部キャラバン(愛知県知事登録旅行業2-882号)